BrownDust-ism.

Addicted To Gacha

低スキルレベルで運用可能な★5傭兵

傭兵 説明
キュウビ+2 +2の時点で、並バフでも固定ダメージは7000程、激バフを掛ければ11000以上出ます。ターン数が噛み合えば、ギルド戦でのレヴィア対策としても有効。
レクリス+0 +0でアリーナ運営可能です。特に防衛時に相手の初手を無駄にできる可能性が高いです。また良質な血血ルーンを装備させれば、ベルフェロンの攻撃に耐える事も多々あります。血血ルーンを装備することで、ワールドボス・テリオンでも活躍可能。
ジェニス+0 主に、相手の行動順番が分かっている時・予想しやすい時に、ギルド戦で大活躍!
セシリア+0 悪魔城21~25階はもちろん、ギルド戦で、攻撃範囲が広範囲な傭兵からの攻撃を1回受けてくれるだけで、勝ち負けが決まってしまう場面には、まさに女神的存在。
グロリア+0 攻撃妨害免疫のない相手の追加攻撃を全て防止。グレイスでは防げないジャカンの挑発も、グロリアなら大丈夫。
デオマロン+0 PvPでは流石に無理ですが、PvEでは★5の状態でも時々出番があります。血血ルーンを装備することで、ワールドボス運搬でも活躍可能。クリティカルルーンでオグドアドでもなかなか。
アルカン+0 血血ルーンを装備することで、ワールドボス・テリオンで活躍可能。
イミル+0 アルカン同様、ワールドボス・テリオンで活躍可能。
ラフィーナ+0 アルカン同様、ワールドボス運搬で活躍可能。
リリアン+3 鉄鉄ルーンで防御力100%に!流石に、現時点ではアリーナでの活躍は難しくなっていますが、アリーナ以外では鬼の鉄壁健在です。
アイ+0 現時点でのアリーナ運用は難しいですが、免疫によって掛かるかどうか分からないサル変化によるダメージを除くと、+10と同じダメージを叩き出すのはお得。
エルドラ+0 ワールドボス・アークスターでの救世主。
サブリナ+0 ワールドボス・ザラタンでは必要不可欠。