BrownDust-ism.

Addicted To Gacha

ゴルゴーナ

ワールドボス ゴルゴーナ 2020-07-14

攻略ポイント1:最重要点はスカーレットです。彼女の呪いは、攻撃範囲を1マスにすることが出来るため、それをゴルゴーナに食らわせれば、攻撃を受けるのは一人のみとなります。 攻略ポイント2:攻撃受け役には、挑発18ターンのヴァインを使用。ヴァインは初手で、ベロニア+10の行動順番を最後にして、ベロニアからのバフにより、ヴァインの防御力を100%に上げてます。しかしこの場合、他の挑発持ち傭兵の挑発が、ゴルゴーナの攻撃前に切れている事が条件です。 攻略ポイント3:左3名にはフローリアによるHP上昇がないので、魔法型やHPの低いスカーレットを置いています。 攻略ポイント4:推薦傭兵に関しては、こちら...


ワールドボス ゴルゴーナ 2020-05-14

攻略ポイント1:最重要点はスカーレットです。彼女の呪いは、攻撃範囲を1マスにすることが出来るため、それをゴルゴーナに食らわせれば、攻撃を受けるのは挑発が立っている傭兵一人のみとなります。 攻略ポイント2:攻撃受け役には、アビリオンが居る場合は、血血ルーンを装備させた即時回復持ちのグランヒルト、又はカオリが最適です。居ない場合は、挑発持ちの傭兵を最初に行動させ、あえて挑発切れを待ち、最終的には強バーバラか、最低でも防御力30%のスカーレットに攻撃を受けてもらうと良いと思います。 攻略ポイント3:推薦傭兵に関しては、こちらからどうぞ。カオリを使用する場合は、なるべくバーバラとセレスを導入して、...


ワールドボス ゴルゴーナ 2020-03-23

攻略ポイント1:ザラタン同様、サブリナからの即時回復によって、戦闘終了時、支援範囲内の傭兵のHPを100%に回復する事。 攻略ポイント2:アルビオン皇帝陛下の支援範囲外の傭兵が生き残るには、出来るだけ敏捷100%、防御力35%近くまで上げる必要があります。 攻略ポイント3:推薦傭兵に関しては、こちらからどうぞ。カオリを使用する場合は、なるべくバーバラとセレスを導入して、セット効果で点数を稼ぐのが良いでしょう。グランヒルトかアロン君を使用する場合も、セット効果を試す事お勧めします。 注意:この例では、最適なルーンを装備していませんので、スコアは低いです。 ★6 セリア+4 (セット...