BrownDust-ism.

Addicted To Gacha

ワールドボス


ワールドボス オグドアド 2019-11-16

攻略ポイント1:防御力と敏捷の減少と、ダメージ増加のデバフを重複する事。ただ気を付けなければならないのは、オグドアドにはステータス減少免疫があるので、通常の被ダメ増加や、ステータス減少スキルは効きません。なので、副作用として発動されるステータス減少や、被ダメ増加を利用します。例として、ノエルの火傷スキルには被ダメ+35%の副作用が含まれています。これに関しては、推進傭兵一覧を参考にしてください。 攻略ポイント2:ヨセフと、クルールの負のループにより、デバフを延長する事。アヤンの登場で、俊敏を下げる事は非常に簡単になりましたが、それでもステータス減少のデバフをタイミング良く延長しなければいけな...


ワールドボス アークスター 2019-11-16

攻略ポイント1:この戦略には、バルゼや、マモニル、エルドラ、カリンのうちの最低でも一人が必要です。アークスターは被ダメ増加を中和出来るスキルを持っていて、通常被ダメは効きません。しかし、これらの傭兵が持つ特殊なスキルは、被ダメ中和を無視して、被ダメ増加分のダメージを与える事が出来ます。 攻略ポイント2:強力な被ダメ増加スキルを使用できる傭兵を複数使用して、デバフを積み上げる。推薦傭兵はこちらを参考に。 攻略ポイント3:2ラウンド目、1~5番は攻撃後、アークスターのカウンターによって死ぬ必要があります。そうなる事で、アインドリンの支援力が増幅し、最終的にマモニルのダメージが大幅にアップします...


ワールドボス ザラタン 2019-11-14

攻略ポイント1:このボスの攻略で一番大事なのは、サブリナです。サブリナが、ボスの攻撃にきちんと生き残り、2度ハンターの神髄をパーティーに付与出来るか出来ないかでスコアが大幅に違ってきます。なので、まずサブリナを成長させましょう。 攻略ポイント2:他の傭兵には、基本スコアの高いキャラ(HPの高いキャラ)を起用するとよいと思います。推薦傭兵に関しては、こちらからどうぞ。カオリを使用する場合は、なるべくバーバラとセレスを導入して、セット効果で点数を稼ぐのが良いでしょう。グランヒルトかアロン君を使用する場合も、セット効果を試す事お勧めします。 攻略ポイント3:支援組には、強力なバリア・被ダメを掛け...


ワールドボス テリオン 2019-11-13

攻略ポイント1:運搬で高いスコアを得るためには、まず基本スコアをどれだけ上げれるかが一つの課題になります。その為には血気ルーンを装備している傭兵や、セット効果によってHPが上がる傭兵を使用すると良いと思います。推薦傭兵に関しては、こちらからどうぞ。カオリを使用する場合は、なるべくバーバラとセレスを導入して、セット効果で点数を稼ぐのが良いでしょう。グランヒルトかアロン君を使用する場合も、セット効果を試す事お勧めします。 攻略ポイント2:後ろ9体の傭兵が戦闘終了前までに、ラウンド1からのダメージを完全に回復している事です。その為には、回復を得意とする支援キャラを最低1~2体使用する必要があります...


ワールドボス オグドアド 2018-09-11

攻略ポイント1:防御力と敏捷の減少と、ダメージ増加のデバフを重複する事。ただ気を付けなければならないのは、オグドアドにはステータス減少免疫があるので、通常の被ダメ増加や、ステータス減少スキルは効きません。なので、副作用として発動されるステータス減少や、被ダメ増加を利用します。例として、ノエルの火傷スキルには被ダメ+35%の副作用が含まれています。これに関しては、推進傭兵一覧を参考にしてください。 攻略ポイント2:ヨセフと、クルールの負のループにより、デバフを延長する事。アヤンの登場で、俊敏を下げる事は非常に簡単になりましたが、それでもステータス減少のデバフをタイミング良く延長しなければいけな...


ワールドボス オグドアド 2019-08-30

攻略ポイント1:防御力と敏捷の減少と、ダメージ増加のデバフを重複する事。ただ気を付けなければならないのは、オグドアドにはステータス減少免疫があるので、通常の被ダメ増加や、ステータス減少スキルは効きません。なので、副作用として発動されるステータス減少や、被ダメ増加を利用します。例として、ノエルの火傷スキルには被ダメ+35%の副作用が含まれています。これに関しては、推進傭兵一覧を参考にしてください。 攻略ポイント2:ヨセフと、クルールの負のループにより、デバフを延長する事。アヤンの登場で、俊敏を下げる事は非常に簡単になりましたが、それでもステータス減少のデバフをタイミング良く延長しなければいけな...


ワールドボス テリオン 2019-08-06

運搬で高いスコアを得るためには、まず基本スコアをどれだけ上げれるかが一つの課題になります。その為には血気ルーンを装備している傭兵や、セット効果によってHPが上がる傭兵を使用すると良いと思います。推薦傭兵に関しては、こちらからどうぞ。この陣形を使用する場合に重要なのは、後ろ9体の傭兵が戦闘終了前までに、ラウント1からのダメージを完全に回復している事です。 ★6 グローサ+10 ★6 マルティナ+9 ★6 ジャックリーン+9 ★6 レクリス+10 ★6 メリオダス+0 ★6 セシリア+0 ★6 バルトール+0 ★6 エドウィン+0 (セット効果: レクリス) ...


ワールドボス アークスター 2019-05-29

☆☆☆ エルドラ・マモニル・カリンなし ☆☆☆ 基本的な攻略は、まずステータス減少が使用できるキャラを使い、アークスターのステータスを下げる必要があります。(推薦傭兵はこちらを参考)これには、与えるダメージを増やすだけでなく、アークスターを攻撃すると過充電により感電ダメージを受けてしまうので、そのダメージを減らす目的もあります。ステータス減少が目的の傭兵は主に使い捨てで、攻撃後死亡しても構いません。しかし、ダメージが目的の傭兵は、アークスターのステータス減少後の攻撃順番にしてください。1ラウンド目ではカルグによってステータス減少を行います。この場合、アークスターの敏捷が30%までしか下がらな...


ワールドボス オグドアド 2019-05-25

攻略ポイント1:防御力と敏捷の減少と、ダメージ増加のデバフを重複する事。ただ気を付けなければならないのは、オグドアドにはステータス減少免疫があるので、通常の被ダメ増加や、ステータス減少スキルは効きません。なので、副作用として発動されるステータス減少や、被ダメ増加を利用します。例として、ノエルの火傷スキルには被ダメ+35%の副作用が含まれています。これに関しては、推進傭兵一覧を参考にしてください。 攻略ポイント2:ヨセフと、クルールの負のループにより、デバフを延長する事。ここで難しいのは、私の様に、マヤとナタリーだけでは、敏捷が50%までしか下げられず、負のループにかすりが発生する可能性が5...