協同討伐 パターン

協同討伐 パターン

☆☆☆ ノーマル ☆☆☆
94%くらいまで行けますが、上手くいくと100%達成します。重要なのは、Wave 1をガリノスなしで乗り切ることで、Wave 2では、既に詠唱ターンを終えたガリノスが、ラウンド1でボスに攻撃する事です。ボスの攻撃の前に倒しきれなかった場合、ボスが弦月を攻撃するようにしてあります。こうすることで、ラフィーナは瀕死の状態で生き延びるので、全滅する前にとりあえずもう一回攻撃陣が攻撃出来る仕組みです。ラフィーナのナーフを想定して、デカを使用してみましたが、デカでも同様の結果でした。

  1. ★6 アナイス+9
  2. ★6 アリネス+9
  3. ★6 ヴィンセント+9
  4. ★6 弦月+9
  5. ★6 ラフィーナ+9 (Wave 1: 3, 5, 9, 7, 11の退治 Wave 2: 2, 3, 5の退治)
  6. ★6 アーチェ+9 (Wave 1: 4, 6, 8, 11の退治 Wave 2: 4の退治)
  7. ★6 セイル+6
  8. ★6 ベロニア+9
  9. ★6 ヴィオラ+9 (Wave 1: 1, 2, 10の退治 Wave 2: ボスへの攻撃)
  10. ★5 ガリノス+1 (Wave 1: 未行動 Wave 2: ボスへの攻撃)


☆☆☆ ハード (2019-03-04) ☆☆☆
86~89%位まで行けます。ほぼと確実に残るのはボスのみです。Wave 2でヴィオラで確実に7を仕留めないと、2ラウンド目セイルが7を攻撃してしまい、バフ封印を得てしまい回復出来なくなってしまいます。その為、ヴィオラの前にアストの挑発を立てるここで、雑魚にではなく、ボスの攻撃までヴィオラを生かすことが出来るようになり、7が確実に倒せるようになりました。ヴィオラが先にやられてしまうと、理由は解かりませんが、7を仕留め損ねる可能性が高くなります。キャラが死んだ場合、持続ダメージはバフなしの数値で計算されるのでしょうか?

  1. ★6 セイル+10
  2. ★6 弦月+10
  3. ★6 セレス+10
  4. ★6 メリー+10
  5. ★6 ベロニア+10
  6. ★6 アーチェ+10 (Wave 1: 4, 6, 8の退治 Wave 2: 4, 6, 8の退治)
  7. ★6 ヴィグル+10 (Wave 1: 3, 5, 7, 9の退治)
  8. ★6 アストリッド+6
  9. ★6 ヴィオラ+10 (Wave 1: 1, 2の退治 Wave 2: 7, 9の退治)


☆☆☆ ハード (2019-01-02) ☆☆☆
80~90%位まで行けます。Wave 2では、ボスの攻撃後、セイルとアストリッド以外は全滅してしまうので、完全にセイル+10に頼る形です。

  1. ★6 セイル+10
  2. ★6 弦月+10
  3. ★6 ヴィンセント+9
  4. ★6 セレス+10
  5. ★6 ベロニア+9
  6. ★6 アーチェ+9 (Wave 1: 4, 6, 8の退治 Wave 2: 4, 6, 8の退治)
  7. ★6 ヴィグル+10 (Wave 1: 3, 5, 7, 9の退治)
  8. ★6 ヴィオラ+9 (Wave 1: 1, 2の退治 Wave 2: 7, 9の退治)
  9. ★6 アストリッド+6


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。